英会話スクール・イングリッシュポケット---ベビーからシニアまで、帰国子女プログラムも充実!中央線 高円寺校、京王線上北沢校、荻窪校、函館校
英会話のイングリッシュポケット English Pocket


SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
各教室のブログ > 上北沢校| 高円寺校 |荻窪校 |函館校

イングリッシュポケット 上北沢校

写真満載でイベントなどのお知らせを更新していきます!
Fruit Salad
今日はCaterpillar, Ladybug, Grasshopperクラス合同でFruit Saladを作りました!
みんなにおうちからひとつずつフルーツを持ってきてもらったので
たくさんの美味しそうなフルーツが集まりました!

まずはみんなでフルーツをカットしていきます。
"Have you guys seen the seed of a peach?"
"No!"
"Really?!"
Catherine先生がモモの種を見たことあるか?と聞いたところ、誰も見たことがないとの答えが!
"Do you think it's big or small like watermelon seed?"
そこで、みんなにモモの種は大きいか小さいか予想してもらいました。
"I think it's small!!"
ほとんどの子が小さいと予想!
では、いざ切ってみましょう♪


"Is it small?"
"No!! It's big! It's a giant seed!"
みんなモモの種の大きさに驚いていました。
スイカはモモより大きいのに種は小さいので、
果物の大きさと種の大きさは関係ないことにみんなびっくりしていました。

Let's cut the rest of the fruit!

Caterpillarクラスのみんなも先生と一緒に上手にフルーツを切ってくれました!


オレンジとみかんを持ってきてくれたので、みんなで急遽匂い当てゲームです!
"Close your eyes!"
目を閉じて、二つの果物の匂いを嗅いでどちらがOrangeでどちらがMandarineかを当ててもらいます。

"This is number one..." ひとつの果物の匂いを嗅いで、 
"This is number two..." もう片方も嗅ぎます。

"Which one was orange? Number one or number two?" 
"Umm...Number one!!"
"You're right!"
全員やってみましたが、正解率は5割ほどでした。笑


「ブドウは5個ずつ取ってね」といったら、数えながら一生懸命摘んでいました。笑


"Look! It looks like a tree!"


全ての果物の準備ができました!たくさんありますね!


Let's mix it!
ものすごく美味しそうです!夏にぴったりですね♪
よ〜く混ぜたら出来上がり!Let's eat!

"It's sooooo good!"
美味しいフルーツサラダをみんなもりもり食べていました!
"May I have some more please?"
よほど気に入ったのか、おかわり続出です!

楽しいFruit Salad Partyでした♪
| - | 16:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
☆Star Festival☆
7月のイベントと言えば七夕です!
PIPのFun Fridayでは七夕祭・Star Festivalを行いました。

浴衣を着て、いつもとは違った気分。

"Once upon a time..." 先生が織姫と彦星のお話を
皆に聞かせます。

"Who wants to be Hiko-Boshi and Ori-Hime?"
子供たちにも七夕劇を演じてもらいます。

その後、たこ焼きをみんなでつくり・・・、
"Yummy Takoyaki!!"


七夕の飾りを作って、短冊に願いを書きました。
"What is your wish?"

It was a fun day, today.
 
| - | 17:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
The larva finally became a beautiful beetle!
皆が待っていた瞬間がやって来ました。
長い間、土の中で眠っていた幼虫がついに立派なカブトムシとなりました!


さっそく、餌のゼリーが入っている穴に顔を突っ込んで・・・
そのまま眠ってしまったようです。
この写真だとわからないのですが、女の子です。

"What is her name?" と、子供たちに尋ねると
"Juice!" とのこと。
80年代の映画について、子供たちが知っている事に先生もびっくり。

命名:(Beetle) Juice
 
| - | 16:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Food!
今月のMonthly themeはFoodです!
Grasshopper・Ladybugクラスでは"Food Around the World"をテーマに、
食べ物と世界の国々を関連付けて学んでいます。

Catherine先生のMonthly theme studiesでは果物の原産地を学びます!
毎回ひとつの果物をフィーチャーして、その果物の原産地を世界地図を使って記していきます。
"Where do you think the grapes are from?"
"Humm...Japan?"
"Nope"
"China?"
"Nope. The grapes are originally from Near East!"
ブドウはもともと中近東からきた果物なんです!
まず中近東がどこかまったく見当がつかないので、
先生が地図を使って説明します。
そのあと先生が塗りつぶした国々を見ながら自分たちの地図も塗りつぶしていきます。
国と国の境界線を見ながら色を塗っていくのは意外と難しいのです!
Grasshopperクラスの子たちは先生のHelpに頼らず自分で頑張って一つ一つの国を塗っていました。Well done!




さて、この日のscienceクラスでは同じくFoodを使っての実験です!
まずは材料を調達するためにみんなでスーパーに行きました。
"We need to buy grapes! Can you help me find it?"
"Okay!"
みんなでブドウを選んで、お金を払うのも子供たちにやってもらいました!


今日のscienceでは食べ物を凍らせたとき、熱したとき、どのような変化が起こるか実験をします。

"What do you think will happen to grapes if you put it in the freezer?"
"It'll get hard! And you can make a frozen grape!"
"That's right! What do you think will happen if you warm the grapes?"
"Umm...It's going to melt!"
"Not quite."
"Oh! I know! It's going to be soft!"
"That's right! And do you know what the grapes will turn into?"
"No"
"It's going to turn into raisins!"
"What!? Really??"
"Yes! Let's experiment!"
まずはみんなにブドウを凍らせたとき、熱したとき、どんなことが起こるか予想してもらいます。
熱すると溶ける!と答えた子もいました。とても面白い発想ですね!
今回はブドウを凍らせてフローズングレープを作り、
熱してレーズンを作ってみよう!

さらにCatherine先生からもう一つみんなに問題です。
"How can we warm the grape without using any machines?"
オーブンなどを使わずにどうやってブドウを温めることが出来るかな?
最初は難しく、みんなとても考え込んでいたので先生がヒントをあげました。
"We use something that's up in the sky."
"Oh! The sun!!"
"That's right!"
正解は、太陽です!みんなヒントを聞いたらすぐわかったみたいです。
ということで、今回はオーブンなどを使わずに日の当たるところに置いてレーズンを作ってみます♪

First, let's wash the grapes!

Take off the grapes from the stem, and wash wash wash!


ひとつひとつ丁寧に洗っていきます。

洗ったらひと房を袋に入れて冷凍庫に入れます。

"Mmm~ I want to eat the frozen grapes!"

もうひと房は日の当たるところに置いて干します。

一週間ほどおいてどう変化するか観察します。
みんなできあがるのが楽しみで仕方がない様子でした!

Let's see what will happen in a week!
| - | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Science lesson in PIP
PIPのLadybug・Grasshopperクラスでは(月)〜(木)まで毎日Subject Studyというものを行います。
英語の勉強以外に様々な教科を英語で学びます。
上北沢校の木曜日のSubject Studyはみんなが大好きなScience(理科)です!
今月のテーマがMachineなので、いろんな機械の仕組みについて学んでいます。

先日のscienceの授業ではinclined planeについて学びました。
斜面を使うと物を簡単に降ろしたり、押し上げることができるんです。
実際にやってみましょう!

まずは重いものを持ち上げて運ぶとどう感じるでしょうか?

"Is it heavy?"
"Umm....nope!"
"Really?!"
男の子にやってもらうとみんな力持ちだとアピールしたいので、
なかなか素直に重いと言ってくれませんでした。笑
でもやはり重そうです!


次は斜面を使って同じ距離だけものを移動させます。
"Which one was easier for you to move things one place from another?"
"Using table!"
斜面を使ったほうが物を運ぶときに楽だということがわかりました。


では実際に斜面を使って上から下にモノを移動させてみましょう!
また、今回は傾斜や向きによってモノの動く方向やスピードが変わるということもあわせて学びます。

必要なものはビー玉、トイレットペーパーの芯、ダンボール、両面テープ、卵のパックのみです。
どこにどのように傾斜を設置したら卵パックにビー玉を落とせるか実験してみましょう!

まずはトイレットペーパーの芯を半分に切ってもらいます。

ハサミを使うのも上手になってきました!


それではビー玉が通るコースを作ってみましょう!
芯同士をくっつけすぎるとビー玉が飛び出てしまったりするので、
何回も試しながら、どのように配置したらきれいに落ちるかみんな一生懸命考えていました。


うまくいかない時は、"Why do you think it doesn't work?"と先生に聞かれ、
"I think it's too close to the other one."など自分たちで考え、工夫しながら作っていました。

全員でコースを作り終わったら、上からビー玉を落としてみましょう!
"I'm going to drop the marbles! Ready? 3,2,1....GO!"

きれいにパックの中に両方のビー玉が着地しました!

傾斜の角度が大きいとビー玉のスピードが変わることに気づく子もいて、
とてもいい実験となりました。
Well done everyone!!
| - | 18:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
A New Reading Reader!
Reading Reader また誕生しました。

土曜日 Advanced Phonics のクラスの

成田さゆりちゃんです。

さゆりちゃんは小さい頃からずっとEnglish Pocket に通っていて
クラスでもいつも元気に参加しています。
教室から一番大きな声が聞こえて来たらそれはさゆりです。

最初は恥ずかしそうに発表していた本の発表もこのごろは
自信をもって読んでくれるようになりました。
次には本のLevelがあがります。

すこし難しくなるけど何回も練習して今度はReading Master を目指しましょう!
期待してます。


土曜日Advanced phonics 担当 今井 のぞみ
| - | 18:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クレストクラスB (木曜日)
現在木曜日1710分から行っているクレストB
クレストクラス
2年目の生徒たちです。

通常行っているリスニング、シャドーイング、単語テストに加え、
現在中学2年生の文法ルール
未来形を学習中。
これで現在、過去、未来の3つの時制を習得することになります。


いつも最後に行う、WRITINGで実際に時制の公式が
身についてるか実践します。


加えて、このクラスはとてもREADINGの力が高いので
海外の学校でよく読まれている
Chapter 
Book を読んでいます。 
それぞれのチャプターをその場で読んでもらい、
ワークシートでコンプリヘンションを確認します。
今使用しているのは“
TOAD AND FROG TOGETHER” という本で

仲良し2匹のかえるたちがいろんな失敗など冒険していくお話です。

みんなとても真剣に読むことに没頭しています。
本はほぼ過去形で書かれていますが生徒たちは既習ずみなので
特に説明も必要なく自分たちで読むことができます。

木曜クレスト担当 今井 のぞみ

 
| - | 18:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
土曜日LPクラスのご紹介
Good Morning!
How are you?
Come on in!
土曜日LPクラス(2歳〜5歳)の生徒さんが元気に登校です!
週一回10:00〜12:00クラスですが、
4月から参加の生徒さんも、
すっかり Class Routineに慣れてきました。




Play time の後は、
We enjoy singing, dancing
 and practicing abcs.
今日のletter はqです。
How many "q"s did you find?



今月のMonthly ThemeはMachinesです。
vacuum, computer, washing machine....
新しい単語をたくさん練習します。




みんなが大好きなCraft Time!
今日は、パソコン型のFather's Day Card を作りました!


Well Done, everybody!
See you next week!!

 
| - | 14:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Show and tell
今学期からLadybug&GrasshopperクラスではShow and tellを行っています。
Show and tellとはおうちから自分の好きなものを持ってきてみんなに発表するという、
アメリカでは小さい頃からみんなが行っているおなじみのactivityです。

今日はお家で作ったかわいい野菜のお人形を持ってきてくれました!

"This is my show and tell! It's a potato snowman, eggplant with funny hair, and an angry carrot!"
"Who did you make it with?"
"I made it with my mommy!"
"Where did you make it?"
"At my house!"
何を持ってきたかみんなに紹介したら、
今度はクラスメイトが一人ひとり質問をします。
when, where, why, what, who, which, howを使って質問をするのにもだいぶ慣れてきました。
"Which one do you like the best?"
"Umm...I like the snowman!"
"Why?"
"Because the face is so cute!"

毎日いろんなものをおうちから持ってきて紹介してくれるので、
先生もShow and tellの時間がいつも待ち遠しいです♪
"Today is my show and tell!"
"Tomorrow is my turn!"
"Do you know what I'm going to bring for show and tell next week?"
など子供たち自身もShow and tellの時間をとても楽しみにしています。
日本の学校ではどうしても人前で1人で発表する機会が少ないので、
小さい頃からこういったことをたくさん経験していくと、将来人前で話すときにとても役立ちます。
緊張してしまうこともありますが、繰り返し経験をつむことでだんだんと自信がついていくことでしょう!

これからもみんなの面白いShow and tellを楽しみにしています!
Keep up the good work everyone!
| - | 16:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Reading Leader!
English Pocketのアフタースクールのフォニックス・リーディングクラスでは、
基本的なフォニックスをある程度覚えるとReading Basketという本読みの宿題が始まります。
小さい頃から何年も続けている子たちはたくさんの英語のご本を読めるようになります!

今日はそんな中で英語のご本を50冊読んだReading Leaderをご紹介したいと思います!



こちらの生徒さんはなんと50冊も本を読みました!
Reading Leaderの賞状とprizeを受け取り満面の笑みです♪
毎週きちんと練習していて、とても上手に読めている生徒さんです!
本を読むのが大好きで、いつも積極的に楽しそうに読んでくれます。
この調子で続けていけば100冊も遠くないですね!

本をたくさん読むと自然と英語の感覚が身につく上に、
CDをの発音を意識しながら読むと自分の発音も格段に良くなります!
ぜひ皆さん積極的にたくさんの本を読んで英語を楽しく学んでいきましょう!
| - | 17:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
copyright (C) 2004 English Pocket All Rights Reserved. 英会話のイングリッシュポケット トップページ | お問い合わせ |