CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< Fro Fro chocolate from New Zealand! | main | When light travels.... >>
ろうどく発表会

 

昨日、2月3日(日)に千歳烏山のミランホールにて第15回ろうどく発表会が開催されました。

ろうどく部門とスピーチ部門があり、2部に分かれての開催です。

 

お忙しいなか、たくさんの方にお越しいただきまして誠にありがとうございました。

この日に向けて、本を読む練習をたくさんしたりスピーチを考えたりと、それぞれが努力をされてきたと思います。

一人一人が、たくさんの人達の前で堂々と発表することができました。

 

English Pocketではフォニックス学習に力をいれており、系統立てて学習を積み重ねています。

最初はアルファベットの音を覚えることから始め、個人差はありますが、2年目を過ぎたあたりから本を読むことに挑戦できるまでになります。発表会では、普段読んでいる本よりも難しい本を読みます。

 

スピーチ部門では、今まで習った英語の知識を使用して、自分の考え、意見を述べました。

 

こちらのブログでは、第2部の様子をお伝えいたします。


 

こちらは幼稚園の年少さんクラスです。

初めての参加になります。

 

年中さんは2回目の参加になります。

去年は泣いてしまった子も、堂々と楽しく読むことができていました。


 

年長さんはスピーチに挑戦しました。

テーマは”Why is your family unique? What things do you enjoy doing together? What do you and your family do for fun?”


 

こちらは第2部の最年長グループ。English Pocket幼稚園の卒業生になります。

スピーチのテーマは、”If I were the prime minister of Japan, I would...”

とても難しいテーマですが、高齢化社会問題やごみ問題など幅広い問題について考え、意見を述べてくれました。



 

保護者の方には、この日に向けて本を読む練習を一緒にしていただいたり、スピーチについて一緒に考えたりしていただいたと思います。ありがとうございました。お子様の活躍を見ていただきいかがでしたでしょうか?ぜひ、頑張りを褒めていただければ幸いです。

 

English Pocket上北沢校

 

| - | 14:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ep-kamikita.jugem.jp/trackback/782
トラックバック